本日 8 人 - 昨日 33 人 - 累計 48021 人[サイトマップ]

親子レッスン7月のおさらい

2016年07月27日
ひとつきの経つのは
本当に早いですね(^o^;)

8月の親子サークルレッスンも
来週に迫りました。

今回から参加される新しいお友達も
いらっしゃいますので
前回の内容をアップしておきましょう!

前半30分
絵本を使ったアクティビティと英語の歌
1#Hello song

2#Open shut them
Super simple Songs versionで
私も娘が小さい頃毎日歌ってました!

3#Story time "The Seals on the bus "
いろんな動物が乗ってくる楽しいバスのお話です
画像
4#CTP絵本より"Rain"
ただサラリと読むだけじゃ勿体ない絵本たち
言葉の発達につなげるために
スケッチブックにママと一緒に
絵本の世界をお絵かきしてみました

後半はランチしながらTalk Time
おうち英語の取り組みについて
自由に情報交換させていただきました。
この時間は私にもとっても有意義!
新たな気づきや意欲を貰います

次回は
Rainの応用編です!

暑くなる予報ですね
水分補給できるもの、お弁当を忘れずに

絵本の読み聞かせ会にいってきました

2016年07月19日
昨日は英語絵本の読み聞かせワークショップが
開催され、娘と二人で都内まで
お出掛けして参りました。

英語学習者にとって
英語絵本というのは年齢を問わず
それぞれのニーズに合った
楽しいお話をみつけられる
素晴らしい教材だと思うのですが

昨日のワークショップで
講師の先生が教えてくださった
絵本の読み聞かせに関する
Q and A 書いておきまーす

その1 自分の発音に自信がありません
    それでも読み聞かせていいですか?

    親が発音を気にしたり
    苦手意識を見せるべからず!
    ※自信がなければ音声付きの絵本を
    親子で楽しめばよし!


その2 どんな絵本が自分の子供に合っているか
    小学生向けの絵本を教えてください

    どんな絵本が良い絵本かは
    他人に聞いてもわからない!
    じっくり我が子を観察して
    本人が楽しめるものを選びとるべし!
    ごもっとも(笑) 

それからこんな、アドバイスも頂きました

★読んだ絵本はタイトル 作者 文字数       などを記録しておきましょう!
    
★海外の有名人の名前は日本語の
 カタカナ読みとはかけはなれている事が多く
 そういう知識も絵本で学べますよ!

★絵本の表紙や裏表紙にも楽しいお話が
 隠れていることがあります。
 隅々まで楽しみましょう!


ということで、我が家もまた
昨夜から絵本を100冊読んで記録する
チャレンジ'音のでる英語絵本100)
の2期目チャレンジャーとなりました!

このチャレンジ
スゴいんですよ!
登録すると
無料で記録ノートが貰えるし
達成者にはCD付きの立派な絵本が貰えるんです!
しかも、その絵本も選べます


是非検索して
みてください!

反響が・・・(^O^)/

2016年07月11日
先日 親子レッスンへの参加募集記事を
載せて頂いた「湘南子育てライフ」が
市内の幼稚園などで配られているようで
少しづつご連絡頂いております。

あの記事で載せられる文字数は
本当に少なく、何も詳細が分からない状態
こちらのHPも親子レッスンをお休みしていた
一年前からすっかり更新が鈍くなっていて
親子レッスンの内容も伝わりにくくなってることに
気付かずにおりまして・・・(;´・ω・)
スイマセン

お教室の場所やレッスンの時間は
トップページアクセスをご覧ください

私の親子レッスンではCTP絵本シリーズや
楽しい英語絵本を使って読み聞かせをしたり
絵本の活用法をレッスン致します。
英語絵本は一度読んだらおしまい・・・では
本当に勿体ない!!!
をモットーに、ママが工夫して
絵本の世界を自分たちの所へ引き寄せ
使われている言葉を自分の言葉として
使えるよう応用させていきます。

前半30分でその実践編をお見せします。
後半のランチタイムでは
楽しくバイリンガル育児を進めるための
情報交換をしながら過ごしましょう(^^♪


今まで行ってきた親子レッスンの
様子を画像で綴っていきたいと思います(*^-^*)

絵文字夏に関するアクティビティ
画像

画像画像
絵本を読むだけではなく
クラフトに活用したり
絵本を飛び出して
自分でキャラクターを手で持って
動かして遊べるようなママの手作り教材など
月に一度の集まりですが
アイデアを持って帰って頂き
ご一緒にバイリンガル育児を進めて行きたいと思います(#^.^#)

ニューヨークでおうち日本語

2016年07月06日
今朝早く
わたしの友人が
Face bookに投稿した記事です

寝起きに読んで感動して
思わず私のレッスンに通ってくださってる
皆さんにもシェアしたいと思って
記事のコピーを許可を得て貼り付けさせて
いただきました!


Over these last 7 years, I've surprisingly had many people discourage me in speaking Japanese to my kids (7yo boy & 5yo girl) since I'm not a native or fluent speaker. Even as recently as a couple of weeks ago, I was at a party and I said something to my son in Japanese (he answered in English). Loudly, in front of all other party-goers, someone laughed at me and said condescendingly, "Why are you speaking Japanese to him? Why don't you use English?".

I was actually so pissed off because this person was a native speaker of Chinese/Taiwanese who only speaks to their child in Japanese, which is their 2nd language (spouse is Japanese). I kind of felt like, who are YOU to judge?!

Well, today is the reason why: My son is visiting his grandparents in Japan for one month and is attending the local elementary school. Today was his first day and the teachers, the principal, vice principal.....all were relieved that he had no trouble to communicate at all in Japanese. Joining the elementary school was different than joining the kindergarten that he had been attending, because that was basically just playtime. But elementary starts curriculum -- kids have to listen to the teacher and do work. His teacher said that he was able to understand the lesson being given even though it was his first day, and could easily join in.

I'm happy he could have a good experience and is looking forward to tomorrow. ☺️


彼女は私達と逆に
英語だけの環境で
一生懸命ママの大好きな日本語を
語りかけ続けています

彼女が最初に書いているのは
決して自分の日本語は流暢ではないけど
人前でも臆することなく日本語を
使って自分の子供に話しかけている
ということと、子供は英語で返事を
してきていたということ。

そしてその時に
心ないママが
そんな友人親子の様子をみて
「子供が英語で応えてるのに、なんで日本語なの?」と笑われ、物凄いイラッとしたことが書かれています

しかし、彼女はこの夏7才になる長男を
日本の小学校に預けることにし、
先日来日したんです。

そして、昨日はその小学校初日
校長先生も他の先生方も、その子の日本語力に
ホッとして、すんなり受け入れてくれたそうです。

幼児さんの頃も何度か
日本の幼稚園で過ごしたことのある
長男くんですが、小学校では
ただ遊ぶだけではなく、授業を
理解しなくてはならないという
ところを心配していたママですが

先生達のお墨付きをもらい
またすぐにお友達と打ち解けた彼の姿に
何を言われても日本語育児をしてきて
良かった!と書いています。

私たちは日本にいて
逆のおうち英語を楽しんでいるわけですが
やはり同じような批判をする人もいますね。

それでも、いつか我が子が
伸び伸びと言葉の壁を越えて友達と
肩を並べて学習する姿を見れたら素敵ですね

久し振りのチビちゃんたち

2016年07月05日
昨日Kick offした
親子レッスン(^^♪
ご都合で参加できなかった方が多かったのですが
それでも地元藤沢ではない川崎、平塚から
あの炎天下の中
2組のママとチビちゃん3人が来てくれました!!

本当にほんわかあったかい時間でしたね。
娘のKOYUもおねーさんぶりを思いっきり発揮してくれて
そんな姿を見れたことにも感動でした。

子供たちの屈託のない笑顔って
なんて素敵なんでしょうね絵文字

Peek a boo!!でニコニコしてくれた子
照れながらも帰り際には
何度もHi-five絵文字してくれた子

ちょっと緊張して後半ランチタイムは
私がママ達に質問しまくりで(;´∀`)すいません
むしろ最近の子育て事情に耳がダンボになっちゃいました。

私は言葉を教えている筈なんですが
おしゃべりは旨くないので
ベラベラまとまりなく話している中から
何かしらバイリンガル育児に役立つ情報を
ゲットして行ってもらえたら幸いです( 一一)
ってホントに他人任せなダメ講師・・・


また来月は8月1日です
昨日参加できなかった新しいお友達も参加してくれる予定です。
楽しみにお待ちしています(^^♪


次の5件 >>