本日 2 人 - 昨日 32 人 - 累計 67684 人 サイトマップ
Milimili Festival 2017

参加して頂いた皆さんのご協力のもと
無事に終える事が出来ました(^O^)/

子供たちの笑顔を沢山もらって
心地よい疲労感です

画像画像画像

おうちの方が撮ってくれた
素敵な写真がい~~~~っぱいあって
み~~~~んなアップしたいくらい
素敵なんだけど・・・(^-^; 

お祭りの最後にみんなでチャレンジした
ピニャータは今年も中々うまく割れず
終了時間ギリギリになってしまったけど
割れた瞬間の子供たちの
この笑顔は毎年見たくなっちゃうから
やめられません

お借りする会場にうまく吊るすことができず
いつもパパさんに無理を言って
ピニャータを持っていてもらうんですが
本当に大変なお役目で、感謝の気持ちでいっぱいです(*^。^*)

10月の親子ツキイチ英語

本日も楽しくにぎやかに終了しました(^O^)/

CTP絵本 What do you see? を使って

個々にモンスターを作ってもらいましたが

同じパーツを使ってもこの違い!!!

本当に自由で良いですよね

画像 画像 画像
画像 

ママの簡単なアイデアで
色んなモンスターを誕生させてください(*^。^*)

11月は6日㈪ 11:00~12:30です
対象*0歳(お座りできるくらい)~ 幼児さんとママ
6枚つづりチケット制*8000円(ご都合の良い月に6回参加できます)
ランチ持参*後半はおうち英語座談会

[子供は子供に憧れを抱きます

どんな歌やチャンツを
教えていても
とりあえず私がレッスン中に
教えているものより

それを直ぐに覚えて真似して
再現してくれる
我が家の1年生の動画を撮影して
生徒さん達のモデルにしてもらうほうが
遥かに効果大!

子供たちは同じくらいの子供や
少しだけ年上の先輩が
なにかを為し遂げている姿に
憧れを抱くようだし
ライバル心を燃やします。

「きっと私でもできる!」
と思うのか
「私も同じようにできるよ!」
とアピールしたいのか
とにかく一生懸命真似を始めます

それでどんどん上達する

その昔
長男を育てていたときに
彼が中学1年生になったときに
入っていたサッカーのクラブチームの
コーチがこんなことを言っていました。

小学生低学年までは
なにも考えずに見たものを再現できる

小学生高学年になると
どうやったら同じようにできるのか
考えながら動くことができる

中学生以上になると
頭でわかっていても
筋肉がついてこなくなるから
鍛えなきゃならない


これって英語を聞いたまま再現できる
幼児さんに通用するような気がするんです

子供が子供のうちに
何も苦労せずに
真似して真似して真似して上達する

だからちょっと年の近い
子供の話してる英語や
本の音読動画を見せると
いいですよ\(^-^)/

https://youtu.be/BF9qnxBUJhY

我が家はホントに娘が
何でもすぐにやってくれるので
すぐシェアしちゃうのですが
それを真似してくれる
おちびさんの動画などか
届くと小躍りしちゃいます

毎月1回だけの
親子英語のクラス

ツキイチなので
このクラスで私が心がけているのは
とにかくおうちに持ち帰れる
英語遊びのアイデアをシェアすること!

簡単な英語遊びのあとには
ランチを食べながら
皆さんとおうち英語に関する
フリートークをするのですが
色んなポジティブなご意見やアイデア
お子さんの変化のお話に混ざって
それと反対なご意見もチラホラ

おうち英語って疲れるんです、、、

語りかけもついつい疎かになります

子供に「日本語じゃなきゃヤダ!」と
言われて動画もついつい日本語に
なっちゃうんです

日本語とのバランスに悩んでます

などなど、、、


お子さんの年齢が低いママには
まだまだ先が見えない語学習得の道のり

でもちょーっと諦めたり
足踏みすると、
子供から溢れ出始める英語の時期が遅れたり
出てくる語彙量が少なくなってしまって
ますます遠い道のりに感じるかも!?

最初に英語をやらせたい!
という気持ちを持ったときの
熱い想いや明るい未来像を
キープするためには
ビタミン剤のような場が
きっと必要ですよね

ツキイチレッスンでは
何故かいつまでも枯れない
私の極端に英語好きな
パワーをママ達に注入します!

小さいお子さんを抱えて
急にお休みになる方も沢山
いらっしゃいますが
チケット制なので
無駄にはなりません

10月はハロウィン遊びで
盛り上がりましょう!

この週末はすべてのレッスンをお休みさせていただき
小学生になってやっと参加権をゲットできた
娘のヤングアメリカンズ体験に同行してきました。

画像

この3日間
ず~~~~~~~~~~~~~っと
ハイテンションのまま
YAの元気なキャスト達に引っ張られ
全力で歌って踊って走って演技して
自分をアピールして頑張った娘

中高生も一緒にあがった舞台では
いちばん小さい小学生グループにいる娘が
指の先まで力をいっぱいこめて
手を広げ踊ったり、顔いっぱい口にして歌ったり
ステージを自由に駆け回っている姿

子供ってすごいなぁ☆彡



でもすぐにすごいのは子供だけじゃないことに気づかされた(^^♪


最終日は保護者も一緒に参加できる
ワークショップが3つ
1つは即興で歌を作っちゃうクラス
2つ目は歌の歌詞を自由なダンスで表現するクラス
3つ目はいろんなものになりきる楽しい演技のクラス

事前に参加を促されていたけど
内心ドキドキしまくりで
典型的な日本人気質の私は
直前まで実は参加したくないかも・・・でも・・・子供の手前やるべきだよなぁ
うぅうううどうしよう(´・ω・`)心配だぁ( ;∀;)正直何をさせられるか怖すぎる・・・((+_+))
と、めちゃくちゃナーバス
朝、顔を洗いながら「がんばれ自分!何とかなるよ!やってみなさい!」と
言い聞かせるくらい(笑)

我が子には何でも強いるくせに。。。
40年も合唱のステージにはあがってるくせに。。。
英語の先生してるくせに。。。
ほんと↑これ自分でもビックリするくらい
実はビビりな小心者(´・ω・`)

でもそんな自分もヤングアメリカンズの輪に
巻き込まれた瞬間
すべてが払しょくされちゃった(^_-)-☆
案ずるより産むがやすしとはよく言ったものです(笑)

自分も子供と同じように
キャストの動きを真似っこしているうちに
いろんな殻が破れていく
なんでもいいんだよ!!
隣の人のことなんか気にしない!!
自分の好きなように動けばいい!!
自分の気持ちを大切に
自分の心に正直に
どんな大変な山もひっくり返す力をもって
Rise up!!!!!


すごい楽しかった(#^.^#)


私の生徒さんたちにもこの体験してほしいなぁ・・・

来年は生徒さんたちにも申し込みのアナウンスをして
みんなで輪に入っていきたいと思います!!!!!!

次の5件 >>